2006年10月04日

本日発売 SH初マキシ

BoyWS_bn4_L.jpg Sound Horizon初マキシシングル「少年は剣を・・・」

本日発売であります

(公式バナーの発売日は当初の9月20日になってますが・・^^;)

CDの到着が待ち遠しいです


今更ながらバナーを見てますと

クロセカのルキア・エリシオンのエルとアビス、そして今回の少年と

主役はみなさん白(銀?)髪なんですね

そして今回のコピーである「少年は黒き剣を・・・」は

クロセカの書の魔獣(黒)と白烏と同じく、白と黒のコントラストを

表しているのでしょうね


そしてそして、マキシシングルの次には5th story CD「Roman」が

11月22日に控えております

そしてツアーも!

2006年の終焉に向けて、Sound Horizonから目が離せませんね



http://sound-horizon.net/

posted by よいの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

本日発売?

Sound Horizon 初のマキシシングル「少年は剣を・・・」

・・・・・

予定でしたが、延期で10月4日発売となっちゃいましたね
製造段階で不具合が見つかったとの事ですが
何があったんでしょう?

話は変わって
このところFF11は、毎日10分のプレイが続いています
栽培とチョコボ育成です

ほんわか暖かい卵から生まれたのは♀のチョコボ
名前は2日悩んだ末に「PommePomme(ぽむぽむ)」としました
攻略サイトによりますとフランス語で「りんごりんご」

そのぽむぽむ、先日やっと子チョコボにまで成長
1度風邪をひいてものすごく体調悪そうでしたが、
育成と同時に開始した栽培で「トコペッコの野草」が収穫済みだったので1日で復活
それいがいは手がかからず元気に育っています

悩みの種は今だ能力に関する全コメントが「あるかないかといったところ」から変わらないこと・・
愛情だけは「親同然」と思ってくれているのはかわいい限りなんですがね


pome.jpg
具合の悪いポムポム

posted by よいの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

SHとカオスウォーズ

2ヶ月のご無沙汰です
よいのです

Sound Horizon初のマキシシングル
「少年は剣を・・・」の発売まであと10日程
本家HP「」での視聴やファンクラブイベントでの生の歌声を聴いて
それはもう9月20日が待ち遠しくてたまりませんね
そしてこのシングルに含まれる曲のひとつ「終端の王と異世界の騎士」が
アイデアファクトリーから発売されるPS2ソフト、ゲーム会社4社のキャラクターが集結する
夢のコラボレーションシミュレーションRPG「カオスウォーズ」とのタイアップ曲となります
これはもう買わないわけにはぃ・・・・・?

たぶん私は買いません、ごめんなさい

だって、ゲーム会社4社のゲームコラボといっても
ほとんどのゲームがプレイしたことなくって
(電撃PS誌上で)現在公表されている情報でわかるキャラは
ATLASから発売された「グローランサー」の
4人しかわからないんです・・・・(^^;)

それってコラボってる意味が全く感じられ無かったり・・・(>_<)

ただ1点気になるところは
カオスウォーズの予約特典DVDにRevo領主のインタビューが入っているとか
(昨日発売の電撃PS誌に情報あり、Revo領主のインタビューも!!)
このディスクだけ欲しいですねw

Sound Horizon
横のバナーからどうぞ

アイデアファクトリーHP
http://www.ideaf.co.jp/


posted by よいの at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

ファンの方々など †第一次領土拡大遠征†番外編

先日のSound Horizon 第一次領土拡大遠征 in 名古屋に来ていた
ファンの方々をチェック(外見だけw)

まずファン層の中心は、10代後半から20代前半ですかね
比較的若いと思います
名古屋の級長(字はこれであってるのかな?)やいこさんも
学生さんですかねぇ
中には20代後半かな?と見える方や子供の付き添い(子供が付き添い?w)と見える親子連れの姿も
男女の比率は半々ぐらいに感じました

SHのライブですので?コスプレしているかたも
エルのように純白のカツラ?をかぶっておられる方や
ゴシックな感じのファッションの方々
木彫りのアビスの仮面を付けてる人
バラエティーに富んでました
(前の記事にも書きましたが一番前だったので、私が確認できたのは一部でしたが)

またスゴイと思ったのがエル人形
大阪の方も参加していたらしいですが
とっても作りがいい感じ
量産したら売れるんじゃないかと思いますよw

今回のツアーではドリンクメニューがSHにちなんだ名前が付けられていたようで
私はライブが終わった後に「エルのレモンチューハイ」を頼んだのですが
ミニサイズのレモンチューハイの缶が出てきたのには驚きましたよw
で、そのまま開けずに持って帰りましたw
posted by よいの at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

それは「Yes」です †第一次領土拡大遠征†

SOUND HORIZON のライブ「第一次領土拡大遠征 in エレクトリックレディーランド」から帰ってきたばかりの@よいのです

ell.jpg

いままでSH以外のライブも何度か行きましたが
最前列で見たのは 今回が初めてでとっても【エキサイト】してきましたよ \(^O^)/
領主様にも仮面の男アビス(jimangさん)にも触れる事が出来ましたし (´ー`)

今回AramaryさんがSH抜けてしまってから初めての本格的なツアーで気合いでしょうか約3時間にもわたる ロングライブ!!
ゲストの霜月さんを含め4名のボーカル陣だったのですが・・・

やはりAramaryさんの抜けた穴は大きかった
言わざるを得ないでですね

いやゲストの霜月さんは流石で、セイレーンの歌声は最高でしたが
あとの3名はバックミュージックが入ると声が消えてしまっていたように思います
ボーカルに関しては今後に期待です

Revo領主様も
「蒼と白の境界線」でメロディーが怪しい箇所があったり
アコーディオンで音が出なかったり
ギターを持つのを忘れて曲を始めてしまって慌ててストップさせたりw
前日の大阪公演の疲れが残っていたのかな?
(名古屋駅でもつまずいて転んだらしいですし >_< )

しかし

...そんなことはどうでも良いのです
さしたる問題ではありません
           「書の囁」よりw


だってとっても楽しかったのですから
Vocalの脱退というグループにとって致命的なダメージにもかかわらず
前向きに音楽で勝負された領主様の決断に
私は「Yes」と答えたいと思います



PS.
  Revoさんが前回のコンサートの時より痩せていたように思えました
  大変だったのでしょう
  コンサートの1幕で強打された脚は大丈夫だったのでしょうか
  最後の退場時もまだ脚を引きずっていましたので心配です
posted by よいの at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

なんか驚きの報告がありました SH

Sound Horizonのファンクラブメンバー宛に
メールが来ましたよ

「第一次領土拡大遠征」として東京・大阪・名古屋の3会場で
ライブが決定しました^^
参加メンバーはRevo・Jimang ゲストは霜月はるか
おぉ豪華ゲストですねぇ
霜月さんは「Chronicle 2nd」以来の参加ですかね

しかし・・私はここである違和感を感じました

そしてメールを読んでいくとに公式ページにて
「第二期【Sound Horizon】の活動についての発表」があるらしいです

早速公式ページへ
そこには7月発売のシミュレーションRPGソングで使用する
マキシシングル発売のInfoが!
新たにRIKKIさんを加えるようです
これはライブと併せて楽しみです

次ぎに「第1期活動終了…そして…第2期始動!」
これが先ほどの発表ですね

なになに・・・・!!

なんと2期目はAramaryさんが抜けてRevoさんソロでSound Horizonと
なるようなのです

うむぅ何があったんだろうか・・・
ライブのDVDも発売した矢先だっただけにショッキングな報告でした
先ほど感じた違和感の元はこれかっ!!
そういえば映像ライブの時もAramaryさんは同行してなかったなぁ
前兆はあったということか・・・

今後の活動がどうなるのか気になるところです

posted by よいの at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

「黒」でした

Sound HorizonのDVD「Elysion 〜楽園パレードへようこそ〜(ライブ)」
amazonで発売日に購入していたのですが
開封する暇もないほど忙しく
本日開封しました^^
もちろん初回限定版w
タイトルに書いたようにカバーの色は「黒」
装丁が豪華です

肝心の内容は・・・・
まだ見る事が出来ていなかったりする^^;

また後日感想をアップします

あと会報とファンクラブの更新の申込書が届きました
会報といえば年3回の予定となっていたのに
今回の会報がNo2-3ってなっていて、
結局年間2回しか来なかったのが残念
そしてよく見ると、来年度は4回になってますが
3回の会報も発行できなかったのに
来年度は4回発行できるのでしょうかね?
その点もあって来年度ファンクラブを続けるか思案中でございます
posted by よいの at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

「なにが?」追加公演 楽園パレードへようこそ

SOUND HOLIZONのコンサート
追加公演 楽園パレードへようこそ へ行ってきましたよ

曲目と大まかな内容は前回と同じなのでこちらこちらを参照して下さい
コンサートの性質からしてメインの曲順が同じなのは仕方ないとして
アンコールの曲まで同じだったのは少し(´・ω・`)な感じでした

今回は前回のコンサートで失敗した部分(マイク事故)や
Aramaryさんが忙しすぎた部分、裏方前に出すぎな部分を修正して
完成度を高めた、完全版といった感じでした
とは言っても演出が少しずつ変わっていて
前回との違いを楽しみながら、鑑賞できましたよ^^

大きく変わっていたのが
「エルの絵本 楽園パレードへようこそ」でした
仮面の男アビスが客席を練り歩く時に、前回はチラシ?を配っていたのが
シャボン玉を吹きながらに変更されていました
しかもお供2人付きw
そして、今回私が座った席は、
前回足をかけてアビスを転倒させ、アビスに殴られていた客?のすぐ近く
誰が座っているか興味津々に観察していると
スーツに身を包んだ、お盆に水(シャボン玉液か?)を満たしたモノを持ち
周りの観客が拍手喝采中にも微動だにしない
明らかに怪しいお兄さんが座っておりましたw
しかし、今回はアビスに殴られるシーンは無くなっていました(何故だろう?)
変わりにJimang氏が「残念だったね」を繰り返して
間延びした時間を埋めていました

続いて「エルの楽園 Side A」
エルちゃんと話をしているのが、妖精のような生き物に変わっていました
前はAramaryさんが、とっても忙しそうに鳥の絵を振っていたので
これはいい改善だったと思います
最後に紹介がありましたが、この妖精を操っていたのは
なんとマッド・ジョージ氏でした(!o!)

今回嬉しかった事が「StarDust」でAramaryさんから
薔薇を頂けましたヽ(´ー`)ノ
宝物が一つ増えました
帰りの道中カバンに入り切らなくて、かな〜り目立ちましたが(;´∀`)


「サンホラーの諸君!君たちは尻に根が生えているのかね?
 コンサートは終わった!!これからはライブだ」

のJimangさんの言葉に観客総立ち(一部を除いて?)
アンコールはもうスゴイ盛り上がり
なにがって「Jimang」コールが・・・^^;
私はひとり「Revo」と叫んでましたがw

だけど最後の挨拶にJimang氏の姿が無かった・・
Jimangコールの凄さにRevo氏に怒られたのかなw

気になった事がひとつ
RevoさんのMCで「はるかさん?」というワードが出てきましたが
何だったんでしょう?
霜月はるかさんでも来ていたのでしょうか??


-お詫び-
前回の記事で間違いだったのは
「アビス弦楽四重奏」の曲順が「魔女とラフレンツェ」の後でした

posted by よいの at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

楽園パレード2

昨日に引き続いてSound Horizonライブ
Elysion〜楽園パレードへようこそ〜の感想です

・Baroque
 今回のライブでの一番の大失敗・・・かと思ったら後にまだあったって感じです
 修道女姿のAramary嬢が出てくるのは前回と同じですが
 雨の中を教会へかけていくシーンなんかが追加されてました
 そこまではよかったのですが・・・
 いざ歌にはいるとAramary嬢の声が聞こえないよ><
 インカムの故障?原因はよくわかりませんが
 スタッフさんが急遽ハンドマイクを手渡してなんとかピンチを脱出!?(手遅れかw)
 教会の建物がだんだん歪んでいく演出はよかっただけに残念

・エルの楽園 side A
 エルちゃんのマスクをつけたAramary嬢
 PVみたいに口だけがAramary嬢で鼻から上はかぶり物
 遠くから見てるとあんまりわからないけど
 近くから見たらこわいよ〜^^;
 ラストにはCDのジャケットのイメージになってこれも演出が凝ってましたね^^

・ABYSS弦楽四重奏
 Aramary嬢曰く「人殺しソング界の貴公子」Revo氏が指揮者になって
 弦楽四重奏(ヴァイオリン×2・チェロ・ビオラ)です
 そんな世界があるのか!?ってつっこみはもちろん無しですw
 この曲はここだったか、もっと後で演奏したんだったか失念
 この後もRevo氏が何度か指揮棒を揮っていたのでこのあたりだった気がします
 今回ヴァイオリンが生なのはとってもいい感じです

・Arc
 いかにも被検体って感じの衣装で牢屋に入っているイメージでした
 スクリーンの映像が少し安っぽかったw
 アコースティックバージョンじゃないArc
 歌うの大変だったと思いますが、がんばってましたね^^

・Yield
 中世ヨーロッパの農村イメージ
 Aramary嬢も村娘って感じのブルーの衣装
 (フランダースの犬のヒロイン?アロアみたいなイメージです)
 ここではなんとRevo氏はバグパイプを携えて登場
 前回のアコーディオンの様にならないかドキドキで見守っていましたが
 よかったですw
 改めてRevo氏は多才だなぁと感じました

・Sacrifice
 衣装はYieldと同じです
 あれれ 焼かれたのはお姉さんだったの??
 等しく灰に帰されたのは村人だと思ってました^^;
 あの影絵も仕立屋の女将が男にしか見えてなかったwから
 理解するのに時間がかかったのは私だけ?^^;

・StarDust
 AMLUXと同じく赤いドレスを身につけ赤い薔薇を観客に配り歩くAramary嬢
 しかし、舞台に戻ると白いドレスの見知らぬ女と親しくしている白いジャケット?のRevo氏・・
 それをみて「なぜなのよ〜」の科白w
 会場の笑いをとってました

・エルの楽園 Side E
 エルの天秤で刺されたJimang氏が中央階段をゆらゆらと降りながら登場し
 階段を降りきったところで力尽き倒れます
 そしてまた着ぐるみエルちゃん登場
 うーんキモイw
 
一幕が終わりました
Elysion組曲の曲は全部演奏しましたね〜
物語の世界に一貫性があってよかったかな^^
そして、メンバー紹介につづいて
今回のライブで一番の盛り上がり?だったアンコール


その曲とは・・・

 
・Jimangの世界
 w 零音の世界の替え歌?をJimang氏が熱唱
 怪しい声と妖しい動きで会場を魅了しますww
 ちゃんと科白も「Jimangの世界」って言ってるし(芸が細かいですホント)
 生ヴァイオリンのこの曲はすばらしい

・約束の丘
 続いてデュエットです
 前の流れから「アルベール」の所を「Jimang」って言うかと期待しましたが
 そう言うことは無かったです^^;

・恋人を撃ち落とした日
 そしてアンコール2回目
 Aramary嬢からコンサート来場のお礼と最後でって客席もテンション上がったのに
 Baroqueに続いてまたしてもマイクから音が出ない(ToT)
 もう台無しです(つД⊂)

最後の最後に仮面の男Jimang氏再登場して
「また中野Zeroで会おう」の言葉で終幕したのでした

そう、そうなのです
9月19日に追加公演決定なのである〜ワーイ
そして今回のコンサートがDVD化されるらしいですよ〜
(でも失敗多かったからどうなるんだろう?)

最後に気になった点を
マイクから音が出ないのは論外ですが
Aramary嬢が少し忙し過ぎるかなって思いました
最後の方は息切れしてたし
もう少し歌に専念しても良いのではないかな
あと裏方さん前に出すぎ
明るいうちにいろいろ片づけ出すのは、すごく気になります
もっとスマートに仕事して欲しい
(マイクの件といい裏方さんも、いっぱいいっぱいだったのかな)

何にせよ
最初のお化け屋敷との私の予想の遙か上空を飛び抜けてしまった
すごく楽しかった
今後もこのパフォーマンスでライブをしていくのかな〜
大変だと思うけどSound Horizon応援しています
よいライブをこれからもよろしく!!
posted by よいの at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

楽園パレードについて行きましたw

Sound Horizon のライブ
Elysion 〜楽園パレードへようこそ〜
へ笛の音に誘われて行って参りましたw

17時前に会場の”中野ZERO”へ到着
なんかすごい行列できてます
さすが大ホールでやるだけあって見に来る人もいっぱいだぁ^^
でも開始時刻の17時半近くになっても
なかなか列が進まなくて、会場の中に入れずドキドキしました

今回のライブはスクリーミング・マッド・ジョージ氏が総合演出
マッド・ジョージ氏といえばSHのPVの制作に関わり
映画ではハリウッドでポルターガイスト2やエルム街の悪夢4のSFXアーティストとして有名な人
なのでお化け屋敷みたいなのを想像してました

そして会場入りするときに渡されたキャストリストを見て目を丸くしました
なんとヴァイオリン・チェロ・ビオラの下に”アクター”

アクター!?

何が起こるんだろうこのライブはって期待感が膨らみます

30分遅れぐらいでついにライブ開始

・エルの肖像
 半透明の幕に大きくエルちゃんの肖像画が映し出され
 PVと同じ格好のゴシック調の洋服に身を包んだAramary嬢とRevo氏の登場
 セットは中央に階段その上に十字架・左右には木が生えてライトアップされてます
 この会場オペラなんかもやったりする会場なので音響も抜群でAramary嬢の声もとても通ります^^
 個人的にはAMLUXの流れから楽園パレードへようこそから始まるかなと思っていたのですが
 少し思惑が外れましたね

・エルの絵本【楽園パレードへようこそ】
 フルートの調べと共に中央から仮面の男Jimang氏登場!!
 そして「AMLUXからついてこれたようだね」の科白w
 やってくれます^^
 そして客席を練り歩き何やらチラシのような物を配り歩いてました
 なに配ってたんだろう?とっても気になりますw

・エルの天秤
 ウエディングドレスに着替えてAramary嬢登場
 そして仮面の男Jimang氏を刺し殺しますw
 生「残念だったね」
 とっても幸せです^^
 ここでアクターさんたち登場w
 
・魔女とラフレンツェ
 Yokoyan氏の書き下ろし?のイラストが何点か幕に映し出され
 ラフレンツェがとっても綺麗でした
 あのイラストが欲しいよ〜
 歌うアラマリ嬢も面はラフレンツェ・後ろはオルドローズになっているマスク?を被って
 前向いたり後ろ向いたりして熱唱
 芸が細かいです
 亡者の演出も驚きでした

・Baroque
 ・
 ・
 ・

と眠くなってきたので今日はここまでw
明日は続きを書きますね   
posted by よいの at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

プラネタリウム

BUMP OF CHICKENの新曲「プラネタリウム」購入してきましたヽ(´ー`)ノ

1回だけ曲を聞いての感想は・・
あんまパッとしない感じ^^;

でも「Sailing Day/ロストマン」の時も
テンポの良いSailing Dayのが第一印象は良かったけど
曲を聞き込んでいくうちに今ではロストマンのが好きだったりするので
聞けば聞くほど味が出る感じの曲なのかも

(;゜〇゜)ハッ!だから”イカ”なのか?(んな訳ないw)
 〔何がイカなのかはCDを買いましょうw〕

自分の中では詩も重要なファクターなので
じっくり読んで久しぶりのバンプの新曲を堪能したいと思います
posted by よいの at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

耳コピ2.5

昨日MIDIシーケンサで打ち込んだ音が
携帯の着メロでメインメロディーしか鳴らないと悩んでいましたが
解決できました

初期化情報の設定が必要だったみたいです
これを設定したら音が鳴るようになりましたヽ(´ー`)ノ

前に使っていたMIDIシーケンサよりも色々出来る反面
ちゃんと設定しないとうまく鳴らない
でもこれでコツがつかめましたのでさー作るぞ〜^^
posted by よいの at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

耳コピ2

先日の「詩人バラッドの悲劇」に続いて
「エルの絵本 笛吹男とパレード」と「アーベルジュの戦い」をコピーしてもらって
MIDI入力終えました
すごくいい感じです

が、しかし
問題が発生しました
前作った時と違うMIDIシーケンサーを使ったんですが
MLD形式に変換すると
なぜかメロディーしか音がしない・・・

なぜなぜリズム音がならないの
MIDIで聞くとちゃんと音が鳴っているのに
原因がさっぱりわかりません(;>_<;)
posted by よいの at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

耳コピ

知人にお願いして
Sound Horizonの「詩人バラッドの悲劇」を耳コピしてもらいましたヽ(´ー`)ノ

耳コピできるってスゴイですね
私には↓下記のサイトのテストで絶対音感も相対音感も無い事が証明されましたので
憧れてしまいます

http://www.unnmei.com/onkan/onkan.html

MIDIで打ち込んで着メロにしてみました
とってもいい感じです^^
posted by よいの at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

会員証きたー^^

Salon de Horizonから
Sound Horizon(以下SH)の会員証が来ました〜

SHのエンブレム入り専用ケース付きの中に
会員証とRevoさん、Aramaryさんの写真が入ってます
なんか豪華です(今までFanClubとか入った事無いので他がわからないですけど^^;)

そして会員専用ページのアドレスも入ってました
ページを覗いてみると
そこには「エルの楽園[→ side:E →]」のPVが!!!!

早速見てみると・・・

こっ怖い(つд⊂)
人形の目と特殊技術で動く口が怖すぎる(人形劇の動き苦手なので^^;)
下手なホラー物より怖いかもw
映像的にはハリウッドの技術者の方が制作に関わってるらしく
良くできていると思います

気になる方
SHのファンクラブに入りましょうw


(余談)
前回のライブのチケット来た時も思ったんですが
封筒に書かれている「Salon de Horizon」の文字が
「Salon De Mopizon」に見えて仕方ないですw
実際不在票入れていった郵便屋さんも
送付元「Salon De Mopizon」って書いてましたし・・・w

追記-2005/05/23-
PVは4月のCD発売時に販売店で流れていたらしいです
知りませんでした^^;
posted by よいの at 19:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

アコーディオンってどんな楽器?

先日のSHライブでRevo氏が披露してくれましたアコーディオン
音楽やってる知人に聞いたところ、なかなか演奏が難しそうな楽器なんですね

私の認識では右手で鍵盤を弾き、左手は(ピアニカの口で息を送る代わりに)
蛇腹を拡げたり縮めたりしているだけだと思っていたのですが
左手部分には低音とコード(和音)を演奏するための
ボタンが多数配置されている様です

ただでさえ右手は鍵盤を弾く縦の動きで、左手は蛇腹を動かす横の動きで
頭が混乱しそうなのに、これは大変だと思いました

次のライブも、Revoさんのアコーディオン楽しみにしてますよ^^

参考:http://www.tombo-m.co.jp/acco.html
posted by よいの at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

Sound Horizonライブ「残念だったね」w

2日ほどお休みしていましたが
Sound Horizonへ行ってきました^^

会場のAMLUX Hallはさすが天下のトヨタさんの建物だからか
とても音響がよく、会場内も綺麗で好感が持てました

会場の天井から木の枝が下に向けて生えているようになっていて
緑や赤にライトアップされて不気味でいい感じw

開始予定時刻から10分ほど遅れてライブスタート
会場の後ろから黒のタキシード・マントを身にまとったJimang氏登場
ライブの開演を告げます

演奏曲
1.エルの楽園[Side-A]
 初めてRevoさんとAramaryさんを見ました
 さすがはSHの歌姫Aramaryさん通常の歌パートと少女の歌パートの声を使い分け
 歌い上げておりました
2.零音の世界
 Jimangさんのセリフイイです、とてもイイです^^
3.輪廻の砂時計
 この曲のタイトルをJimangさんが告げた時、会場から歓声が
 みんな知ってるんですね、すごいな〜と思いました
(この曲が入っているCD、今ヤフオクで6万円とかしているんですが(((;゜Д゜)))
 ファンなら当たり前?)
4.詩人バラッドの悲劇&辿り着く歌
 Revoさんアコーディオンで演奏・・・もう少し練習しましょう^^;
 アコーディオンでのライブは初挑戦だったようですが
 前に座っていた女性が爆笑してました(つд⊂)
5.Yield
 「それでも私は幸せになりたいのです」を生で聞けて幸せですw
6.恋人を撃ち落とした日
 この曲綺麗に話がまとまっていて、メロディーも好きなので
 聞けて良かったです
-MC-
7.Baroque
 Aramaryさんシスターのような衣装で登場
 ちゃんと眼鏡をかけていたのが細かいなぁと思いました
8.9.檻の中の花
 2度目のRevoさんのアコーディオンソロパート
 こちらは何とかこなせたかな?と言う感じでした
 見てるこちらがドキドキしますw
10.StarDust
 Aramaryさん赤いドレスで登場!客席を1周して歌ってました
 「なぜなのよ〜」のセリフにしびれました
-アンコール-
11.Ark アコースティックバージョン
 通常のArkよりゆっくりなアコースティックバージョンです
 確かにこの歌あの早さで生で歌うのはきつそうですから
 でもスローテンポでもいい感じでしたよ
12.エルの絵本(笛吹男と楽園パレード)
 この曲に合わせ仮面の男Jimang氏につれられて、演奏者の方々が退場
 心残りはこの曲のJimang氏のセリフを生で聞きたかった事w 

曲順が多少間違っているかもしれませんが以上のような流れでした
曲は新旧から人気の曲?を集めた感じ、
演出もこっていてMCも楽しかったし良いライブでした

気になったのが上でも書きましたがRevoさんアコーディオンw
それとStarDustの演奏前Jimang氏が「追憶の最後」と言ってましたが、
アンコールと言っていい物か、単に舞台に引っ込んだだけなのかが
わかりづらくて会場が静まりかえったまま
アンコールに突入してしまい
アンコールのコールが出来なかったこと
個人的にすごい楽しいライブだったので、ここでコールしてあげたかった
「残念だったよ」

仮面の男の笛につれられて
みなさんも次の「なかのZERO」パレードへ
ついていきましょうw
posted by よいの at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

夢も希望もなかった?

銀杏BOYZのライブ「安城・・・ここには夢も希望もない」に行ってきた

会場の夢希望RADIO CLUBは初めてです
新安城駅から夢希望RADIO CLUBの公式ページにあった
アクセスマップを見て会場へ向かいます

えーっと歩けど歩けど目印のコンビニが見つかりません(つд⊂)
2kmぐらい歩いたところでさすがに不安になりMAPに記述の無いコンビニで
会場の場所を聞いたところ、他にも何人か道を尋ねてきているらしい
さらに2km先に夢希望はあるそうだ・・・
すでに夢も希望も無くなってきてます

会場に着いた時にはすでにへばり気味(運動不足すぎるね^^;)

19時にドラムの村井君?がタイトルを噛んでスタートw

銀杏BOYZワンマンライブだと思っていたのに前座があるそうだ
1つ目が愛知の17歳高校生くん・・・^^;
 もうちょっとがんばりましょう
2つ目が東京のバンド・・・・(;゜Д゜)
 何言ってるかわかりません ざつお(ry
 ボーカルの動きは面白かったですがw

やっと銀杏の出番
半裸の峯田くん登場!!
やっぱ前の2つとはポテンシャルが違います
スピーカーによじ登ったり、ステージ上で暴れまくってます
個人的にはゴイステ時代から好きな「銀河鉄道の夜」・「もしも君がなくならば」など
聞けたので満足でした^^

前座を含めると3時間強のライブ
脚がかなり痛くなりました
前座はいらなかったねぇ・・・

追記
posted by よいの at 12:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

Elysion オリコン10位だってばよ

Sound Horizonの新CD今朝届いてました
夕べは無かったのに
配達指定が6−9時ってなってたから6時頃来てたんだろうか
全然気が付かなかったよ佐川さん

その新CD4月13日のデイリーオリコンチャート10位だってばよ
amazonの売り上げも1位
すごーい^^
今度は週間で1桁台を目指しましょう

って事で「興味の弾丸」は「Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜」を応援します
ElyBan3L.jpg
http://sound-horizon.net/


曲はまだ全部聞けてませんが
思わず”こわっ”って言ってしまいそうな歌詞と歌詞カードの裏^^;

最高ですw
posted by よいの at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

SH新CD&コンサート

Sound Horizon 4th Story CD本日発売です
「Elysion〜楽園幻想物語組曲〜」

amazonで予約したのですが、19時25分現在まだ届いてません^^;
明日になるのかな?

新CDも発売で盛り上がってきているSound Horizonですが
いわゆる事務所サイドオフィシャルページに
先日のライブとは別にコンサート情報がアップされていました

「Elysion 〜楽園パレードへようこそ〜」

2005年7月24日(日)なかのZERO(もみじ山文化センター大ホール)

少し先ですが楽しみですねぇ^^

しかし今月末のはライブで7月のはコンサート?
どう違うんでしょう?w
ライブは立ち見で、コンサートは席有りって事なのかな?


着うたも欲しいなぁ
でも私の携帯着うた非対応orz


posted by よいの at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。