2006年10月08日

F-1 鈴鹿グランプリ(予選)2006

F-1鈴鹿グランプリの予選へ行ってきました

鈴鹿開催が最後、そしてM.シューマッハが最後という事で
駆け込みでチケットを購入したのですよw

最初オークションで落札しようと見ていたら
定価の9000円より高値で落札しているのが何件か有り
もうチケットは売り切れているの?と
ぴあへ行ったら普通に購入できてしまいました
なぜ定価よりも高値で購入している人がいるのか謎です^^;

さて土曜日の予選です
それはもうスゴイ人・人・人

20061007_1.jpg

そしてF-1が走り始めるとスゴイ音・音
午前中のフリー走行よりも予選はスピードも音も3割増ぐらい
すごくなってて大興奮でした

写真もいっぱい撮ったんですが
F-1速すぎてシャッターを切った頃には

20061007_3.jpg



20061007_2.jpg

・・・な感じで^^;

今日の本戦で頑張りますw
posted by よいの at 06:58| Comment(15) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

「いい名前ですね」 -明日の記憶-

「明日の記憶」の試写会へ行ってきました

公式HP:http://www.ashitanokioku.jp/

試写会当選の葉書を見た時に出ている役者さんが
渡辺謙始め樋口可南子、ミッチーに坂口くんに袴田君、
香川さんに大滝秀治さんと
豪華な面々だったので「外れ映画っぽい」かなぁなんて
思っていたのですが・・・

この映画、意外だったのですが
渡辺謙さんの初主演映画なのだそうです
ラストサムライ以降ハリウッドで活躍している渡辺氏だけに
これは驚きでした

内容は最近流行!?の記憶を失っていくモノ
(他の記憶を失っていくモノは見たこと無かったりしますが^^;)

で、映画本編ですが・・・・
オープニングに出てくる夕日のシーンがCGバリバリな感じで
なんか安っぽっ!!
最初の予感的中か!


続きを読む(以降ネタバレ有りかも)
posted by よいの at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

「県庁の作ったマニュアルは完璧だ」−県庁の星

3月某日に
織田裕二・柴咲コウ主演の映画「県庁の星」見てきたよ
公式HP:http://kaikaku-movie.jp/

めざましテレビの映画紹介とCM
それに織田裕二の主演映画ということで
何となくあらすじがわかってしまってしまいましたねw
それでもとても面白いと思えたこの作品
それってすばらしい事ですよね

以下は見に行く予定とかある人は要注意です

続きを読む(ネタバレ)
posted by よいの at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

花は心のビタミン

風邪を引いてしまいまして
寝込んでいたため完全にエントリ時期を逸してしまった感のある内容ですが
せっかく書いたのでアップします^^;


星が丘三越で開催されている
「假屋崎省吾の世界」に行ってきたよ

当日の朝TVを見ていると、
いつもと同じ長い髪と黒い帽子が特徴的な假屋崎さんが出てました
これから会いに行く予定だったからちょっと嬉しい^^
そうなんです
この日はイベント初日で假屋崎のデモンストレーションが見れるのですv

8階催事場に到着するとサイン会場で
假屋崎さんを発見!!
今朝TVに出ていた時と同じ格好です^^

デモンストレーションは次の回に
催事場の外見は暗幕に囲まれたなんとも学園祭チックな感じで
ちょっとしょぼい感じw

その展示室の中の印象は外とは違って假屋崎ワールド
レンギョウの黄色と青いオブジェのコントラストがステキでした
赤と胡蝶蘭の花のコンビも良かった
葉っぱだけ花瓶に突き刺さっているのとか(こんなの有りなの?w)
という作品まで
今まで見に行った事のない世界だったので楽しめました

そして1日に3回行うデモのうち最終回の開始時刻の20分前から
正面に陣取って假屋崎さんを待ちます

時間が来ると店内から歓声が
假屋崎登場で・・・・す!!っ

なんと髪の毛が短い・・・
ちょっとヨンさまちっくな假屋崎さんが・・
ビックリしました
あれって付け毛だったんだw

しばらくして舞台の後ろに引っ込み再登場すると
今朝の番組で見た帽子に長い髪の姿で登場
そして自分の髪が綺麗なのは、これを使っているからと
自分の商品の宣伝を始めますw
観客に長い髪をさわらせて、
「サラサラでしょ〜」 ・・って
あんたそれ付け毛ジャンっ!w
かなり突っ込みどころ満載でした^^

いつもの假屋崎節でしかも、一流なだけあって
適当に生けているようでも、ちゃんと様になってる(失礼ですねw)

最後に
「花は心のビタミン お買い物は三越で」
と言わされ終了ww

大変楽しいデモでした


と言う記事を2回目のデモが行われる
19日までにエントリしたかったのですが
もうすでに23日・・・・・^^;

オススメだっただけに残念
posted by よいの at 22:12| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

2/2 (´・ω・`) 

なんだか忙しくて
blogが置き去りになってました^^;

FFもプレイ少しづつ何かはやってますが
記事にする時間がないといいますか(´・ω・`)

そんな中映画「2/2」見てきました

中島みゆき原作で渡部篤郎も出演しているって理由で映画館へいったのですが・・・

・・・・・・・

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

なんだこりゃ?

瀬戸朝香のファッションとベトナムの風景を撮りたかっただけかよ
って感じの内容でした

隣りにいたカップルも同じような感想をもってそうな感じだったしw

CM見ると面白そうだったのに
完全に乗せらちゃいましたね
posted by よいの at 23:18| Comment(13) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

(-"-)

ジャジャッジャッジャッジャジャーン
ってことで「容疑者 室井慎次」みてきました
(タイトルは眉をしかめているギバちゃんですw)

「交渉人 真下正義」に続いて大走査線シリーズの外伝第2弾
交渉人が面白かった(消えてしまった幻のエントリーに記述)ので
めっちゃ期待して見に行ってきました

・・・・

なんと言いますか、気分が悪くなる感じの映画でした

ストーリーはある殺人事件が発生!
その容疑者に現職の警察官が上がります。
任意の尋問中にその警察官が逃走、捜査の責任者の室井さんは確保を命じますが
容疑者の警察官は逃走の果てにトラックに轢かれ即死。
その確保の課程で容疑者に対して暴力行為があったとして、
捜査の責任者室井さんが逮捕されてしまいます。
そこに次期警察庁長官をねらう、警察庁と警視庁の上層部の対立が激化。
室井の過去を突き止め、揺さぶりをかける八島さん演じる弁護士灰島。
対するは田中麗奈演じる新米弁護士小原。
室井の運命は?殺人事件の真犯人は?

といった内容です
パンフレットに「昭和天皇は死ぬまで、警察庁と警視庁の違いを理解する事が出来なかった」と
書かれているように、警察機構をはっきり押さえておかないと話がとたんわからなくなります。
パンフレットが買うか立ち読みでチェックしておく事をオススメします。

キャラクターそれぞれの隠し設定なんかも見ておくと○
はっきり言って本編ではほとんど語られないので、映画だけでは説明不足といいますか
キャラに深みがないといいますか、とっても残念

続きを読む -ネタバレあるかも-
posted by よいの at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」「はい、横から見ますw」

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
という岩井俊二監督の映画が昔ありましたが、
「はい、横から見ますw」
ということで、地上90mのタワーから花火大会を見てきました

打ち上げ地点はタワーのすぐ目の前、直前まで雨が降っていたので屋内で屋根付き、
空調も効いていて、椅子もあって、しかもお茶付きで無料!!
最高のロケーションでしたヽ(´ー`)ノ

花火も横から見ると言うのは始めて、低い位置で開く花火は見下ろす感じで
とっても新鮮^^
10号玉?もいっぱい上がって迫力満点!!

でも途中で風が無くなってしまったのか
煙が発射位置上空で留まってしまい
せっかくの大きな10号玉が半分隠れてしまうという
とっても勿体ない事に・・><

あとは室内なので音が小さくしか聞こえないのが残念でした
(まぁ当たり前といえば当たり前なのですがね)
音も聞こえたら最高です!!

ラストまで大きな花火がいっぱい上がって楽しい時間でした
花火は横からでも綺麗でしたw



PS 途中花火を打ち上げたものの、不発だったようで
  落ちてきて地上の打ち上げポイント近くで、
  破裂していましたが大丈夫だったのでしょうか・・^^;
posted by よいの at 20:12| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

「アフリカぁ?断固阻止だ」

ドリームワークスの最新作
「マダガスカル」を見てきました
と言うか、ペンギンのペンギンズを見に行ってきましたw

ストーリーは(※注 ネタバレもあるかも)
ニューヨークのセントラル動物園のライオン「アレックス」、シマウマ「マーティー」、
カバ「グロリア」、キリン「メルマン」は仲のいい親友達。
4匹は都会の動物園で至れり尽くせりのサービスを受けて、快適な生活を送っていました。
マーティーの誕生日に事件は起こります。
同じ動物園にいるペンギン達「ペンギンズ」が動物園脱走計画を実行に移します。
その脱走計画を知ってしまったマーティーは、動物園の外の世界「野生の世界」への憧れを
押さえきれなくなり、街へ飛び出してしまいます。
マーティーが動物園内にいない事に気づいたアレックス達は、マーティーを連れ戻すために
街へ向かいます。
グランドセントラル駅でマーティーを見つける事ができたものの、そこは大都会ニューヨーク、
街は大パニックになります。
人間達に捕まった4匹とペンギンズ達は船でアフリカへ送られる事になります。
しかし、ペンギンズ達にとっての野生の世界は「南極」。
船の行き先が「アフリカ」だと知った彼らはシージャックを決行し、
人間達から船を乗っ取ります。
そのドタバタの中で、海に投げ出されたアレックス達4匹はマダガスカル島に漂着するのでした。
そこは人間達のいない「野生の世界」。
憧れていた世界にウキウキのマーティーとニューヨークに帰りたいアレックス達は、
ケンカをしますが、すぐに仲直り。
ところが大好物のステーキが食べられず、アレックスは空腹のためマーティー達が
ステーキに見えるように・・・

といった内容のお話^^

「シャークテイル」があまり面白くなかったし、色がキツくて見づらかったので、
迷いましたがペンギンズに惹かれ見に行く事にw
彼らは動きがとってもキュートです。
またカワイイだけでなく、格好良いです。

ストーリーはまぁまぁって感じです。
子供向けだから?か、近所では吹き替え版しか上映していないし><
でも吹き替え版でも、違和感ありませんでしたね。
特にマーティー役の柳沢慎吾は、ハマリ役でした。
顔もそっくりですしw(ファインディング・ニモのドリー役の室井滋も顔がそっくりだったw)
日本語スタッフも意識して制作している?(な訳無いかw)

気になった点は、シャークテイルの時も思ったのですが、映像がちょっと目まぐるしすぎるかな^^;
テンポが良くていいんですけどねぇ
映像的にはシャークテイル程は、色がキツく無かったので見やすかったです


ある意味、主人公なペンギンズ達を見に「マダガスカル」いかがでしょうかw
ペンギン好きにはオススメですヽ(´ー`)ノ

ストーリー:☆☆☆★★
ペンギン度:☆☆☆☆☆

公式サイト:http://madagascar.jp/enter.htm
 ※公式サイトにはペンギンズの壁紙もありますよw
posted by よいの at 09:48| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

ハワイで梨ソフトMix

Pre夏休みを取って旅行に行ってきました

南国ハワイ・・・ではなく
道の駅ハワイ

鳥取県の9号線沿いにある道の駅です

そこで鳥取県の名産!?
梨のソフトクリームMixを食べました

050808.jpg

でもこれって梨の味??w
黄緑色の梨の部分をたべてもわからないので
バニラで口直しし、また梨へ
それを繰り返しているうちに無くなっちゃいましたw

あっという間に無くなるほど美味しかったですが
梨か?と聞かれるとハテナですね^^;

ハワイ公式ページ:http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/month/200312/hawai2.htm
posted by よいの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ヒルトンプラザ大阪とか

昨日のエントリで書いた劇団四季のミュージカルを見る前に
となり?のヒルトンプラザ大阪ウエストビルの5階にある
中華料理の「滋味無窮 桃谷樓」さんで食事しました

ここの中華めっちゃうまい(゜∀゜*)
2800円のランチコース食べたんですが
前菜・フカヒレスープ・牛肉料理
ここ最近食べた中華では最高ランクです
サービスもテーブルに着く時には椅子を引いてくれたし
ジャスミン茶も無くなったらすぐに注ぎに来てくれるし
店の雰囲気もいい感じ
値段も単品1000〜で結構なボリュームがありそうでした
欠点といえばデザートで食べたマンゴープリンのソースが少し酸っぱかった事
(これは好みの問題かな^^;)
と、水がまずかった><
奈良が本店みたいですが
大阪には何店舗かあるらしいです

そしてミュージカルを見終わった後に
ヨドバシカメラ梅田の7Fスイーツミュージアム
コンツェルトでモンブランを食べてきました
縦に細長いモンブランって珍しいなぁ
味も甘さたっぷりでうま〜です

今回失敗した事は
食欲が勝って写真を撮り忘れた事・・・(つд⊂)

ヒルトンプラザ大阪:http://www.hiltonplaza.com/
スイーツミュージアム:http://www.yodobashi-umeda.com/cafe/cafe_comm.html

posted by よいの at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

劇団四季「マンマ・ミーア」みてきたよ

劇団四季ミュージカル見てきました
http://www.shiki.gr.jp/index.html

ミュージカルを見るのはこれで3回目
最初は「美女と野獣」、次が「ライオンキング」、そして今回の「マンマ・ミーア」です

ストーリーは
ホテルを経営しているシングルマザーのドナ、その娘で20歳になるソフィーは
ホテルの従業員のスカイと翌日結婚式を控えています
ソフィーは、ドナやスカイに内緒である計画を建てていました
その計画とは、父親を見つけ出してバージンロードをエスコートしてもらう事
そのために3ヶ月前にドナの昔の日記を盗み見をして
父親候補の3人、旅行作家のビル、銀行員のハリー、建築家のサムに
ドナの名義で、結婚式の招待状を送っていたのでした
そんな事とは知らず、3人がドナのホテルにやってきます
一目みれば本当の父親がわかると思っていたソフィーですが
実際会っても見分けが付きません
誰にエスコートを頼もうかと悩んでいるところに
ビル・ハリー・サムが自分がソフィーの父親だと思いこみ
エスコート役に立候補してきたから
さぁ大変
ドナの古い友人2人も絡んで、いろいろと騒動が起こります

果たしてエスコート役は誰に?そしてソフィーの本当の父親は誰?

と言ったお話です


続きを読む(ネタバレ有・注意)
posted by よいの at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ロvs巨 観戦してきた

千葉マリン球場でセパ交流戦ロッテvs巨人観てきました

プロ野球ナマで観るのは人生2度目
お金出してみるのはお初でした
もちろん?見たのは外野席1600円w
(私外野席がこんなに安く入れるとは思ってませんでした)
さすがに今はロッテが盛り上がってるので巨人側の外野席でしたが

私野球はしないし
プロ野球のTVも見ない
どちらかと言えばTV放送は延長ばかりして
後のTVのタイムスケジュールを狂わし
ビデオにとってるドラマとかが半分取れてなかったりで
暇つぶしになる訳でもないので
百害あって一利無し的な物ですが

面白かったですねw
先頭打者ランニングHRだしw
試合がと言うよりは応援してる観客がw
それぞれ選手の応援歌を歌い
応援団?の人は大きな紙に
その応援歌の歌詞カードまで持って
応援してますしね

あと回と回の間にいろいろやってるなぁと感じましたね
チアガールが踊ったり
花火を打ち上げたりと(一番安い外野席からは見えなかったw)
お客を集めるため必死だなぁ^^

球場側もJリーグのスタジアムより
両チームに平等だなと感じました
7回には巨人側の応援歌もちゃんと流していたし
もちろんロッテ側のが豪華な演出してますけどね
Jリーグの場合、アウェイの扱いなんて適当ですからねw
その点にはプロ野球に好感が持てました
posted by よいの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

万博 17:50〜22:00 本日は閉会しました

★17:50〜 赤が飛び出す /NEDOパビリオン/

2種類の3D眼鏡をかけて、飛び出す映像を見れます
入り口にはギネスに認定された
世界一の癒しロボット「パロちゃん(ここのは”あいちゃん”)」【アザラシ型】が
いましたよ〜^^
ここは赤色が飛び出す眼鏡がもらえます
不思議です
最初の小部屋ではこの眼鏡をかけて
夢遊病のようにフラフラとうろつく事になりますw

この眼鏡は持って帰れます
家に帰ってからFF11を眼鏡をかけてプレイしてみましたが
酔いますw

3Dシアターの方は前に座っていたお子様が非常に喜んでいたので
お子様連れにはおすすめかも^^

★18:20〜 スタンプラリー! /グローバルコモン5/

アフリカ各国が集まっているグローバルコモン5
ここにはスタンプがいっぱいw
展示物を見るより、スタンプを探してました(゜Д゜;)

ここで試食した「ジャングルハニー」何ともいえず
あぅあぅってなっちゃいました(意味不明?)

ここの売店サラームで売っている
ソフトクリームが美味美味
チョコレートの「アポロ」の苺の部分を薄くしたような味です
これはおすすめです
Expo08.jpg


★18:50〜 こんな所にw /長久手日本館/

この時間になっても待ち時間表示は50分
ここはどうしても行ってみたかったので
しかたなく並びました
ですが30分程で中に入れました

中にはいると戦後日本の発展についての展示がありました
360°スクリーンを目当てでやってきたのに
ちょっと違ったかなって思ちゃいました

その展示物の中に、FFVIIがありました
こんなところでFFに会えるとはw
FCのマリオブラザーズもありましたよ〜

そして360°スクリーンの球状の部屋へ
これは良かった
空から海へ降りていく所では
自分が浮いているような錯覚さえ感じます
映像も綺麗で盛り上がってきた所で
終了・・・・

短っ!!

もうちょっと上演時間が長いともっと良かったのに
客の回転を上げるにはこれが限界なのかなとも思ったり
何ヶ月か毎に映像の内容が変わるらしいので
機会があればまた行ってみたいですね

次の部屋は床がフカフカしています
後ろにいたスーツ姿の男性がコンパニオンさんから
この部屋のコンセプトを聞き出し
同僚?達に自慢げに語っていたのが印象的でしたw


★20:10〜 /ワンダーサーカス電力館/

20時を過ぎると
明らかに人が少なくなってきます
企業パビリオンゾーンAに戻り
入れるだけ入ります
回れるだけまわりますw

ワンダーサーカス電力館が10分待ちで
リニア館の最終が20:35から
他のパビリオンも最終案内が21時
この2つまわったら終わりです

電車型のライドに乗り込み出発進行
このライド途中で回転するので後ろ向きに進むこともあり
楽しかったですねw

一番綺麗だったのは「四季の駅」ですね

途中3回カメラで撮影されます
油断せずに乗りましょうねw


★20:30〜 迫力あるのは音楽!? /超伝導リニア館/
Expo09.jpg

最後にまわった超伝導リニア館
ここではリニアモーターカー(Linimoではない)の速度
500km/hを体感できるパビリオンです

しかし・・・
いまいちスピード感がわからなかった^^;
3D眼鏡かけてても迫力が・・・

単にスピードメーター500km/hオーバーって言われてもねぇ
ピンときません
新幹線と平行で走らせるとか(無理か^^;)
相対的に比較できないと苦しい気がします

その分(?)音楽は迫力ありましたし
椅子の座り心地は万博No.1でした

JRは他に2つ違う展示がありそっちのが面白いかったかも^^;

★22:00 本日は閉会いたしました /The 2005 World Exposition Aichi, Japan/

愛知万博を行ってきたパビリオンの感想です
この日は10万6000人の入場者、とにかく人が多かった
でも海外の方は、ほとんど見かけなかったですね
日本人ばっかりw
(もちろん各外国パビリオンにはいましたけどね(;´Д`))

15時を過ぎると学生さんを見かける事が少なくなり
17時を越えると明らかに会場ですれ違う人が少なくなります

「本日は閉会いたしました」のアナウンスが流れる
時間いっぱいまで会場いたので疲れましたが
(万歩計の数値は2万オーバー (((( ;゜Д゜))))
十分楽しめました
次行くなら日立とドイツのパビリオン行きたいですね

長くなりましたが
記事を読んで下さったみなさま
おつきあいありがとうございました
これから行く予定の方の少しでも参考になったかな?w
posted by よいの at 10:13| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

万博 14:00〜17:50 大迫力にスタイリッシュ

★14:00〜 大変迫力がございますw /三菱未来館/

キューバ館でカクテルを飲み干し
当日予約を入れた三菱未来館へ向かいます
到着した時点での一般待ち時間は50分ほど
得した気分です^^

入り口ではWAKAMARUくん1号・2号が「もしも・・・が無かったら」漫才で出迎えてくれます
Expo04.jpg
次の小部屋では月と地球の漫才がw
なんかキャラが可愛くとってもほのぼのした感じ
そして三菱未来館のメインシアター「もしも月がなかったら・・・」へ移動します
アナウンスでコンパニオンのお姉さんが
「映像が大変迫力がございますので、気分が悪くなった場合は・・・」

ん?どんな物が始まるんだ?w
そして映像が始まります

( ゚Д゚)!!

今までのほのぼのした空気が一変して、衝撃的な映像w
確かに迫力ありますw
内容的には環境を大切にしましょうといったものでした

しかし、月が無くなって生態系が変わっても
アルマジロは誕生するのでしょうか?w


★14:40〜 まわった外国館ではここが面白かった/グローバルコモン3・4/

三菱未来館をでて
今度はグローバルループをぐっと南へ下り
ヨーロッパのパビリオンが立ち並ぶグローバルコモン3・4を目指します

○ブルガリア館
ここのお目当ては↓これ
Expo05.jpg
フロ−ズンヨーグルト(薔薇風味)
ヨーグルトの酸味が効いていて普通でしたが
うまかったですw
他にも本場ブルガリアヨーグルトも売ってました
ここは展示と言うよりも売店が繁盛してましたw

○アイルランド館
大きな十字架が数多く展示されてました
他にも楽器のホルンなんかもありました

ここアイルランド館に寄ったため
次の目的パビリオンに
タッチの差で締め切られ入れませんでした;;
閉まるの早すぎ

○ウクライナ館
ここでお昼を取る事にしました(時刻は15:50でしたが^^;)
注文したのは「ボルシチ」と「おばあちゃんの櫃(壺煮込み肉)」の2品
Expo06.jpg
Expo07.jpg
どちらも美味しかったですΨ(`v´)Ψ
食事中にライブが始まり音楽聞きながら
食事が出来て最高でした

○イギリス館
お腹がいっぱいになった後
待ち時間が無かったという理由で入ったイギリス館
ここが回った外国館では一番面白かったです
自然と科学といいますか
面白いアイデアの展示があって遊べます
おすすめです

○北欧共同館
ここはアーティスティックといいますか
スタイリッシュな展示がいっぱいありました
オーロラの体験ができるって事で入ったのですが
見つける事ができなかった・・・orz

○クロアチア館
岩塩の展示と聞いて入ってみました
待ち時間は20分
並んでると絵葉書をくれました
ネクタイの発祥の地はクロアチアなのだそうです

中にはいると薄暗い小部屋に案内されます
部屋の左右に塩田の映像がながれ
不思議な音楽とで洗脳されてしまいそうな感じw

次の部屋に移るとそこには・・・
塩田(゜Д゜;)

その後仕掛けが作動
ここも面白かったです
流れる映像はクロアチアの風景だけですが^^;

出口付近に岩塩が実際にさわれます
後ろにいたおばちゃんは袋に詰めて持って帰ってました^^;
お風呂に入れるのだそうな
カリッと食べたら確かに塩味
よく見たら「食用ではありません」の注意書きが・・・
食べちゃったよorz
なんでも食べられるわけではありませんので注意しましょう

ここでの心残りはドイツ館に行けなかった事
人気のパビリオンで常時140分待ち(>_<)
19時頃になっても80分待ちとか・・・ぁぅ
posted by よいの at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

万博 10:30〜14:00 でかうま

★10:30〜 でかっ! /グローバルハウス マンモスブルー/

ガスパビリオンを出て次の目的地
事前予約をしているグローバルハウスを目指します

万博にはグローバルループと言う
中心を囲むように木製の回廊(橋?)が掛かってるんですが
これがなかなか降りたいところに降りれません^^;
ガスパビリオンからグローバルハウスへ行くのも一度入り口の方へ戻って
回っていかないと行けないので大変でした

予約をしてあるので並んでる人たちの横をすり抜け入り口へ^^

中にはいるといっぱいのスクリーンが上から吊ってあり
まるで空中に映像が映し出されているよう
次に控える大型スクリーンの説明が流れてました

でその大型スクリーン
立9m×横48mのちょ〜巨大スクリーン
投影機も3台使っているとか
感想は素直に「でかっ!!」(・∀・)
モニターの下にあるSONYのロゴだけでも人間の頭の大きさぐらいはありましたね
映像も動画はとっても綺麗だけど
黒い画面になると映写機の継ぎ目がうっすらと見えてました^^;

映像の内容も楽しめましたよ
東京都の話は是非一度実践してもらいたいですw
ただ椅子の座り心地は×でした
もたれるとギシギシ音が鳴るし
隣の人がもたれると自分の背もたれも倒れていくし

映像が終わると入り口側からマンモスの展示へ移動
マンモスも大きかったですね
でもゆっくりは見れません
足下は動く歩道になってますからw
右側の通路が近くで見れて○です


★11:45〜 うみゃ〜 /金シャチドッグ/

次は「金シャチドッグ」食べに行くぞーと
マンモスラボを出ると思っていた場所とは全然違う場所
こいの池の北ゲート側に出されてしまった^^;
反対側に出たかったのに・・・
しかたなくこいの池をぐるっと回ります

そして発見!金シャチドッグ(700円)
Expo02.jpg
パンに名古屋のエビふりゃ〜が挟んであります
コロモにびっしり身が詰まっていて
とってもうみゃ〜でした


★12:00〜 そういえば今日はドミニカ共和国Day /グローバルコモン2/

途中植木のモリコロ発見!
Expo03.jpg
ちょっと枝が伸びてきてちがう生き物になりかけてますw

○カナダ館
入ってすぐおっ綺麗って思った
オーロラをイメージしてあるらしく素敵でした
ただモニターに流れる映像は意味がわかりにくかったです^^;

○ドミニカ館
そういえば今日はドミニカ共和国Day
って事で、行ってみました
コロンブスの船とかに関する展示がありました

○アンデス・アマゾン館
アマゾンの生き物の写真が展示してありました
出口近くのホールで
アンデス地方の民族音楽のライブがありました
20分のライブですが
民族楽器ケーナをはじめとして笛を何個も取り替えながらの演奏は
見ごたえ有りです
コンドルは飛んでゆくも演奏してました
演奏しているお兄さんの髪の毛が腰の当たりまで伸びてました

○キューバ館
中央にスクリーンらしき物があったのですが
特にこれといった展示が無かったです(ごめんなさい)
ここではカクテルが飲めました
キューバ・・・(名前を失念)という
ラム酒とコーラのカクテルを頂きました
ラム酒が結構効いてて美味しかったです
posted by よいの at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

万博 8:45〜10:30 当日予約使えねぇ〜

★8:45〜 Linimo! /Linimo/

リニアモーターカーLinimoの駅
万博八草(ヤクサ)駅に到着
160円の切符を購入し、Linimoに乗車します
JR?からの乗り換えの人で駅はすでに混雑気味

トランプで建てたピラミッドが崩れないほど揺れないと
以前テレビで見ましたが、その乗り心地は・・・

あんま普通の電車と変わらない?・・と言いますか
やはり加速と減速時にはGがかかります
駅と駅の間隔がそんなに距離がないので
加速し始めたらすぐ減速であまりよくわからなかったと言うのが本音です


★9:00〜 (・〇・;) /北ゲート/

Linimoにのって北ゲートに到着・・

Expo01.jpg

なんだ、この人の量は多すぎw
待ってる間に携帯の万博ページで待ち時間を確認
開場から10分も経ってないのにすでに10分待ち・20分待ちの
パビリオンが出てくる
同じような事を考えている人がいるのか
「企業パビリオンゾーンB」のページは混雑して開かない

入場ゲートを超えた人はもれなくダッシュしてましたw

空港のゲートを越える時のような、荷物検査と金属探知器を通り
入場できたのが9:30頃でした


★9:30〜 330って・・・ /日立グループ館/

入場ゲートをくぐり抜けまず最初に目指すは「日立グループ館」
公式MAPを見て企業パビリオンゾーンBを早足で駆け抜けます

そして日立館に辿り着く前にアナウンスが・・
「本日の当日予約券は終了致しました。ただいま待ち時間330分です。」

330分・・orz

まだ開場してから30分しか経ってませんが・・
5時間半もまってたら、それだけで1日終わってしまうよ;;

ここで直ぐさま決断(当たり前ですねw)
近くにたまたまあったガスパビリオンの当日予約に並びます

しかしここの当日予約、時間の指定が出来ず
他の事前予約とかと重なっても変更できませんと
信じられない事言ってます
並んで順番が来た時の案内時間が11時からの回
その時間帯は10時50分にグローバルハウスでマンモスの事前予約が入っている
後に回してもらえませんかと聞いたら
「それは出来ないので、もう一度並び直して下さい」

(;゜Д゜)

「出来るかー」と暴言はいて、おとなしく退散(弱っ!w)

待ち時間が30分だったのでとりあえず普通に並ぶ事に(完全に負けてます^^;)

この待ってる間の時間がもったいないと、一人を列に残して
企業パビリオンゾーンAの三菱未来館の当日予約に走りました
企業パビリオンゾーンAはBと違ってガラガラ
これから万博行く予定の人はゾーンAから攻略するといいかも

地図での見た目より距離があって三菱館に着いたら
もう朝から汗だくヘロヘロ^^;
ここの当日予約は時間指定が1時間単位で出来て好感度「良」
無事当日予約出来ました
(結局当日予約が使えたのは、ここ三菱未来館だけでした)

そこへガスパビリオンの列が動き出したと携帯に連絡が入ってきたので
全力疾走でガスパビリオンへ戻りました


★10:00〜 (−"−)/ガスパビリオン/

ガスパビリオン炎を使った手品を見せてくれるパビリオンなのです
お兄さんが手品を披露してくれてる途中で
だんだんガス臭くなってきますw
そして炎の登場ですが・・・
なんかしょぼい;;
手品よりもその後の「燃える氷」の実験のが面白かったです
所要時間は30分ほどでした
posted by よいの at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知万博行ってきたよ

5/25に愛知万博に行ってきました
まわったパビリオンは…

パビリオンタイムテーブル
東邦ガスパビリオン9:30
マンモス(ブルー)10:50
カナダ館
ドミニカ共和国館
アンデスアマゾン館
キューバ館
三菱パビリオン14:00
ブルガリア館
アイルランド館
ウクライナ館15:50
イギリス館
北欧共同館
クロアチア館
NEDOパビリオン17:50
南アフリカ館
アフリカ共同館
長久手日本館18:50
ワンダーサーカス電力館20:05
リニア館20:30


この日の入場者数は106,513人
時系列にパビリオンの感想を書いていきます
posted by よいの at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

花フェスタ-本編-

昨日花フェスタ2005岐阜へ行ってきました

道中渋滞することなく到着しましたが
止められた駐車場は会場からかなり離れた所にありました
でも駐車場から会場へはシャトルバスがでていて楽ちん^^

会場にたどり着くと駐車場も結構一杯だっただけあって
結構人がいました

入場料1000円を払って東ゲートから入場します
入り口近くに入場チケットのNoでくじをやってました
番号を確認すると
おぉっ!3当が当たってるヽ(´ー`)ノ
当日が母の日だったこともあってカーネーションが当たりました^^
(※このチケット6月にさらに抽選がある様なので捨てずに保管してます)

花フェスタだけあって花がいっぱいですw
花の名前とかさっぱりわかりませんが、形が変わった花がいっぱいあります^^

その中にSound Horizonで見覚えがあるような名前も
 薔薇、ローズ・・薔薇の騎士団(薔薇)
 ロベリア・・・・沈んだ歌姫(紅の歌姫)
 カンタベリー・・聖戦と死神(カンタベリーの戦い)
 楽園・・・・・・Elysion(エルの楽園 他)
 オールドローズ・魔女とラフレンツェ(深紅のオルドローズ)無理がある?^^;

結構花の名前から取ってるんですね(違うかな^^;)

東口から入ってすぐの葉っぱゾーンからバラゾーンへ移動していきます
おそらくこのフェスタの最大の見せ場のゾーン
そこには綺麗なバラがいっぱい・・・・咲いてませんでした^^;
少しは咲いていましたが、つぼみが多く
まだ少し早かったみたいですorz

でもバラのトンネルは今日までだったみたいで行ってみた
この中には皇室の愛子さんにちなんだバラがありました
festa_ai.jpg
他にも会場内に美智子さんや雅子さんにちなんだバラもありましたよ

そのバラゾーンであるおばちゃんが珍しいアイスを食べているのを発見!!
七色!?のアイス(゜Д゜;)

それ食べたいw
七色のアイスの記事はこちら

そのあと会場を1周して花の地球館へ
そこから見える池の周りに咲いてる花々が
モネとかの抽象画に出てきそうな色合いでとても綺麗でした^^

全体として思っていたよりも楽しめました
花の名前っていろんなものがあるなぁと
咲いていなかったバラ達も来週ぐらいから見頃だそうです
週末のお出かけにいかがでしょうか?^^
posted by よいの at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花フェスタ-7色のIce編

花フェスタのバラゾーンでおばちゃんが食べていた七色?のソフトクリーム
あれを食べたいと思い立ち、売店を探しました

まず目に付いたのがいろんな売店で売っていた「バラソフト」
しかしそれは薄いピンクというかオレンジ色

2・3件まわってみても見つかりません
これはもう案内所で聞くしかないと、西口案内所で立っていたボランティアの
おばちゃんに聞いてみる

「七色のアイス何処で買えますか?」

一瞬「はぁ(゜Д゜)何の事?」という顔をされましたが
ソフトのためです、めげずに説明します

そしてそのおばちゃんから出た衝撃!?の正体とは

「それって31(サーティーワン)のアイスかな」

えっ( ̄□ ̄;)31なの・・・
なんか拍子抜けしてしまったけど
公式売店で売っている事を聞いてさっそく向かいます

これがその7色!?のアイスクリームです
posted by よいの at 20:50| Comment(0) | TrackBack(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

八丁味噌ソフト

伊勢湾岸道路に隣接したパーキングエリア
刈谷ハイウェイオアシスに行ってきました

パーキングエリアに観覧車や温泉などの施設がくっついています
一般道からもアクセスできるようになっています

一般道側の駐車場の混雑に比べて、高速道路側のスキスキさが
この高速道路の現状をよく表していると思います^^;
高速道路かっ飛ばせていいんですけどねw

そこで見つけたのが「八丁味噌ソフト」
お味噌とソフトクリームのコラボレーションという
強烈なインパクトに惹かれて購入してみました
それがこれ↓

miso.jpg

あれ?と思ったのがまず色
普通のバニラのソフトクリームとあんまり変わらない
後ろの広告のものとえらく色が違うんですが^^;

味の方は・・・・やっぱり微妙w
最初はバニラ味と変わらないと思ったんだけど
しばらくしてから来る後味が
インスタントのみそ汁を作った時
底の方に固まっていた素を食べた感じでした
コーンの底までクリームが詰まっていたのは○

ソフトクリームなのに食べ終わった後にしょっぱさが残りましたw

観覧車も乗ってきましたが
周りに何があるわけでもなく(万博会場も見えなかった)
600円は・・って感じでした
posted by よいの at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。